Atrasi-2079-Vox

フリーランスウェブデザイナーArata-Atrasi-Takamiのブログ。服・靴・育児ときどき開発。

Tag Archives: YAMAHA

我が家にギタレレ

  • 投稿日:2012/10/14

先日、某オークションでギタレレを落札しました。

ギタレレとはYAMAHAが製造するミニギターで、ガットギターWのようにナイロン弦を使用します。大きさはちょうどテナーウクレレくらいでしょうか。実際にテナーウクレレのケースがギタレレのケースとして使用出来る様です。

音質はギタレレという名前だけあって、ウクレレのようなポロンポロンと柔らかく可愛らしい音です。別にギタレレを使ってライブしようだとか、そういう訳ではないんですが、ふと弾きたいな〜と思った時にサクッと取り出して弾けるので、前々から気になってたんですね。

傷などの使用感はありますが、送料入れて5000円くらいで買えたので、定価の12,600円からすればかなり良い買い物をしたんじゃないかなーと思います。

 

 

ギタレレにぐぐっと興味を持ったキッカケは「みうらじゅん」「安齋肇」の(濃ゆい)お二人のユニット「勝手に観光協会」のご当地ソングを聴いてからでした。

みうらじゅんといえば「マイブーム」という言葉の生みの親であり、最近では2009年に映画化された「色即ぜねれいしょん」の原作者でもあります。安齋肇はTV番組「タモリ倶楽部」の「空耳アワー」というコーナーでタモリと共演している方といえば分かるかと思います。

このお二人の「勝手に観光協会」のご当地ソングは、実際に全国都道府県をお二人がロケで訪れて、旅館等で作詞作曲・レコーディングされたものです。このご当地ソングでみうらじゅんが使用しているのがギタレレなんですね。

 

勝手に観光協会のご当地ソングの中で、私が特に好きなものをいくつか。

 

ボディサイズがテナーウクレレくらいなもんですから、ピッキング次第ではそれほど大きい音も出ないので、家でちょっと弾くのにはちょうどいいのです(もちろん夜間は演奏しませんが)。

ちなみにチューニングは通常のギターが1弦〜6弦までEBGDAEというチューニングですが、ギタレレはAECGDAとなっています。通の人の間ではこのギタレレの弦を太いものに張り替えて、通常のギターと同じEBGDAEチューニングにしたりしているようです。

 

届いたその日に嬉しくて開けてすぐチューニングしたんですが、娘が異常に食いついて取り上げられてしまう事態に陥りました。

ちゃんとチューニングしているところを見てるんですね、こないだまで物を触る時は叩くか触れる程度だったのに、いっちょ前にペグを回していて(もちろんチューニングはグズグズです)、はからずも娘の成長を垣間見たのでした。

 

そんな娘に向かって、THE YELLOW MONKEYやブルーハーツを弾き語って見せるとノリノリになります。

それならばと、勝手に観光協会のご当地ソングを弾き語ってみたところ

泣きました

 

大きくなったら、みうらじゅんと安齋肇の魅力を教えたいと思います。