Atrasi-2079-Vox

フリーランスウェブデザイナーArata-Atrasi-Takamiのブログ。服・靴・育児ときどき開発。

Monthly Archives: 2013年1月

【メモ】Google Mapにリンクを張る際のパラメータ

  • 投稿日:2013/01/28

By: Thomas Benkö

久しぶり…か初めてかわかりませんが(笑)ちょいと開発っぽいような話です。先日仕事でGoogle Mapにリンクを張る際にいろいろやってたので、ちょいと備忘録も兼ねてメモとして。

ページにGoogle Mapを埋め込む場合はAPIを利用するので、ピン打ちだったりとか色々とオプションを使えるのですが、普通のアンカー要素としてGoogle Mapへのリンクを貼りたい場合に、座標やら縮小倍率やらをパラメータとして渡したいなんてことがあると思います。

まぁちょっと調べれば情報は出てくるんですが、用途別にちょいとまとめてみました。API使って埋め込む際のあれこれは気が向いたらそのうち(ネタに困ったときに)記事にでもしようかなーと思います。

 

 

座標を指定する

まあ超基本ですね。Google MapのURL「http://maps.google.co.jp/」の後ろにmaps?と書いて、その後にパラメータを書いていくわけですが、一番簡単な座標指定の方法です。

https://maps.google.co.jp/maps?ll=35.669029,139.705421

[DEMO]

という具合にll=に続けて、カンマで区切って緯度・経度の順で書きます。ちなみに上記はラフォーレ原宿の地図を緯度と経度を指定した場合です。ちなみに座標取得には下記のサイトが便利だと思います。

(2017年1月23日 追記)

以前にリンクを貼っていたサイト様が閉鎖されてしまった様ですので、以下のサイト様をご紹介しておきます。

Googleマップで緯度・経度を求める

 

 

左の枠を通常・乗換案内と切り替える

Google Mapの便利な機能に「ルート・乗換案内サービス」というのがあります。通常は左の枠にある「ルート・乗換案内」ボタンをクリックして目的地への経路を探索できるのですが、これをリンクを張る際に既に開いた状態にできるパラメータです。

https://maps.google.co.jp/maps?ll=35.669029,139.705421&f=d

[DEMO]

上記のように、f=dという風に記述します。例えば店舗へのルート案内を促す場合などは、上記のように座標と組み合わせて使うことがほとんどだと思いますので、先ほどの座標指定の記述のあとに「&」と書いて複数種のパラメータを渡しています。ちなみに「f=q」だとルート・乗換案内ではない通常のモードで開かれますが、書かなくてもデフォルトが通常モードですので特に書くことは無いかも知れません。

 

地図表示を切り替える

ご存知の通り、GoogleMapでは通常のマップ表示以外に「航空写真」「航空写真+ラベル」「地形」といった表示モードがあります。個人的にあまり航空写真や地形の表示モードって使わないんですけど、これも下記のように記述することでパラメータを渡せます。

https://maps.google.co.jp/maps?ll=35.669029,139.705421&t=k

[DEMO]

前述の左枠モード切り替えと同じように、t=◯で書くことができます。t=m(デフォルト)・t=k(航空写真)・t=h(航空写真+ラベル)・t=p(地形)といった感じです。

 

ズーム倍率を指定する

もしかしたら座標指定と同じくらい使うかも知れません。0〜約20の数値で倍率を指定できます(約というのは一部地域では20以上の数値が使える場合があるらしいので)。数値が小さいほど縮小、数値が大きいほど拡大されます。

https://maps.google.co.jp/maps?ll=35.669029,139.705421&z=15

[DEMO]

上記のようにz=数値でパラメータを渡します。なお。一部地域では20まで使えない場合もあるようですので、リンクを張る際は事前に確認したほうがよさそうです。

 

キーワード検索の指定

もしかしたらこれが一番気軽に使える方法かも知れません。要はGoogle Mapの検索フォームで任意のキーワードを検索した際の検索結果ページを表示するものです。

https://maps.google.co.jp/maps?q=%83%89%83t%83H%81%5b%83%8c%8c%b4%8fh

[DEMO]

上記はGoogle Mapで「ラフォーレ原宿」を検索した際の検索結果へのリンクです。q=検索語句で記述します。この時に検索語句はできればエンコードしておいた方が確実性が増すと思います(そのまま検索語句を記述したら一部ちゃんと検索してくれなかったことがあるので…)。Google Mapにインデックスされている情報だったりすると、上記リンク先のようにピンがドロップされた状態で表示されます。

エンコードは下記のサイトが便利じゃないでしょうか。
http://www.tagindex.com/tool/url.html

ただ、時々かなりアバウトな検索結果や微妙にズレた結果になることもあります。多分、インデックスされているデータと検索語句がうまく噛み合わないとそうなるんでしょう。確実に場所を指定したい場合は最初に述べた緯度経度で座標指定を一緒に指定する方法がベストだと思います。

 

吹き出し表示-その1

APIを使ったマップ埋め込みだと任意の場所にピンを打ち込んだり吹き出し表示するのも簡単なんですが、URL上でパラメータとして渡すにはちょっと工夫が必要です。吹き出しをリンク先を開いた際に表示させておきたいときは末尾に「&iwloc=A」という記述を入れてあげると吹き出しが表示されます。

https://maps.google.co.jp/maps?ll=35.669029,139.705421&q=%83%89%83t%83H%81%5b%83%8c%8c%b4%8fh&iwloc=A

[DEMO]

 

 吹き出し表示-その2

その1の方法で簡単に吹き出し表示をすることができるのですが、もしGoogle Map上に情報がインデックスされていない場合は、吹き出しどころかピンもドロップされません。新しくオープンした店舗だったり、なかなかインデックスされないような個人商店等の場合に使える技です。
下記は町田のライブハウス町田SDRの場合です。ラフォーレ原宿と違い、Google Map上に情報がインデックスされていませんので、店名を検索語句にしても表示されません。

https://maps.google.co.jp/maps?ll=35.547452,139.444313&q=%92%ac%93cSDR&iwloc=A

[DEMO]

上記のように座標・検索語句を入れ、さらにiwloc=Aの指定をしてもダメです。この場合は座標指定をll=で渡すのではなく、q=で検索語句として渡しつつ、同時に( )で吹き出しに表示したい語句を入れて指定します。

https://maps.google.co.jp/maps?q=35.55167,139.44014+(%92%ac%93cSDR)&iwloc=A

[DEMO]

 

 

他にも文字エンコーディングの指定だったり言語設定とか色々できるみたいですが、まあ取り敢えずこんなもんでしょうか。

 

ちなみに、せっかく色々とまとめたのは良いんですが、Google Map左側のメニューの中にプリンタアイコンの隣にあるコイツ

 

 

こいつをクリックすると簡単にマップのURLを発行してもらえます

じゃ今まで書いてきたのなんだったの…ってことですが、発行されたURLは短縮URL化でもしないと色々余計なパラメータがくっついてきたりしてますし、PHPとかで何かのフォーマットにして吐き出す場合はパラメータのことも知っといた方がいいと思いますので、まー参考までに。

 

 

ついでに

 

これも備忘録的なことなんですが。Google Mapへのリンクを張る際に

.co.jp/

.com/

では検索結果が異なる場合があります。こんな感じで。

.co.jpの場合

https://maps.google.co.jp/maps?q=%83%89%83t%83H%81%5b%83%8c%8c%b4%8fh&iwloc=A

.comの場合
https://maps.google.com/maps?q=%83%89%83t%83H%81%5b%83%8c%8c%b4%8fh&iwloc=A

上記の2つの検索結果は異なります。気をつけないとアレ~なんて事になりかねませんね。

[追記 2013.05.17]
久しぶりに見たら.co.jpと.comの結果の違いが無くなっていました。修正したっぽいですね。

 

 


ギタレレの弦とケースを交換したよ

  • 投稿日:2013/01/25

以前にヤマハのミニギター「ギタレレ」を入手したという記事を書きました。購入後、一歳の娘の情け容赦無い扱いもあって購入当時から更に傷を増した気がします。

そんなちょっと不遇な我が家のギタレレでありますが、流石に購入当時からしばらく経ちましたので弦も古くなってきておりました。ある日プツンと音をたてて切れました。はい。

そりゃまぁ形あるものいつか壊れますし、こう見えましても(?)私も18年近くギターを触り続けている人間ですので、そりゃ古い弦をそのまま使ってりゃいつか切れることはあるだろうなと。別に驚きも何もしませんでしたよ、えぇ。

 

それでですね。このギタレレなんですけども。こちらの写真をご覧いただけますでしょうか。

よーく見ますとね、そのペグやブリッジの構造はガットギターのそれと酷似…というか一緒なんですね。

こう見えましても(?)私も18年近くギターを触り続けている人間ですので、ガットギターの弦交換の一度や二度無いんですねこれが。あっはっは。

私が扱ってきたギターっちゅうのは「エレキギター」か「フォークギター」のどっちかだったわけです。ガットギターは音楽の授業で触ったことはありますが、弦交換なんてやったことがないないないです。弦交換よりエフェクターのツマミいじってるほうが楽しい18年間だったわけです。こんなペグやブリッジなんて触ったこと無いですよ〜と。

しかし弦が切れたのをそのまま放置するのもせっかく買ったのに勿体無いですし、18年もギターやってるオッサンが楽器屋さんに行って「弦が切れちゃったんですけどぉ〜」とかプライド的にアレですよアレ。

 

幸いなことにですね、オークションで購入した時に親切な出品者様が替えの弦らしき弦セットを入れておいてくれたんですね(ここポイント)。

今の時代は便利ですね。インターネッツで調べればわんさか情報が出てきます。何事も挑戦、生涯これ勉強なりと、まぁそういうわけでオッサンはインターネッツを開いて見よう見まねでやってみたわけです。

うーん…

なんか…なんか…なんかなんか…

なんでしょう、この違和感。私の18年のギター歴が「何か違うぞ」と私に訴えています。もうちょっと具体的に言うならば「この弦のテンションは異常だぞ」と。もう少し噛み砕いて言うならば

これイケナイやつだ

と。

 

カンの言い方はもうお分かりでしょう。出品者様が入れてくれていた弦セットはガットギター用じゃなくて、フォークギター用のスチール弦セットだったのです。そりゃブリッジに巻きつけるのも大変に決まってます。
というわけで、翌日。会社帰りにS村楽器に寄って買って参りました。
私はてっきりギタレレ専用弦みたいのでもあるのかなーなんて思ってたんですが、ヤマハがオフィシャルでオススメしているのは普通のクラシックギター用弦だそうで。こちらの弦に張り替えましたところ、無理なテンションも掛からずに使えました(当たり前だ)。

「ギタレレ 弦」とかで検索すると、ギタレレをデフォルトのADGCEAじゃなくて普通のギターと同じ「EAFGBE」にするためのゲージの方が多くヒットしちゃう様で(私の検索の仕方が悪いのか)、なんか微妙に悩んでしまったんですが、なんのことはない普通のクラシックギター弦で良いようです。

 


 

そうそう、前回ギタレレについて書いた時にも書きましたが、ギタレレは「大きさがほぼテナーウクレレと同じ」なんですね。ですので、ギターケースもテナーウクレレのものが流用できる場合が多いようです(微妙に大きい小さいはあるようなので、ご購入の際はご注意を)。

ちなみにギタレレにデフォルトで付属するケースはこんなのです(販売時期等によっても違うのかも知れませんが…)。

うーん…

ちょっと…ダサい…かな?

なんていうんですかね。10年くらい前の秋葉原ってこんな感じだったんですかね。こういう柄のシャツを着ている人のイメージが強いんですがどうなんでしょう。
まぁ柄はとりあえず良いとしてもですね。このケースとっっっても薄いんです。もうペラッペラ。間違えて某オ◯モトあたりに発注しちゃったのかな〜?ってくらい薄いです。

まーヤマハさんも「気軽に使えるミニギター」のコンセプトのために色々コストダウンを図ったんでしょうけど、ここまでダウンしちゃうとは想いませんでしたね。むしろ柄無しで気持ち分厚くできなかったかしらとか考えてしまいます。

既に手元にあるものに文句を垂れても仕方ありません。ケースが気に食わないなら気に食うケースを買うまでです。

はいこれドン。

ギターケース等のメーカーとして知られるHOSCOのブランド「A.A.A.(トリプルエー)」のテナーウクレレ用ハードケースです。実売価格がオークション落札時のギタレレと似たような金額なので、どっちがメインなのか分からんような気がして釈然としない様な微妙な感じですがゴニョゴニョ…
こちらのケースでギタレレを収納してみた結果、もう超ピッタリ。キツくもなくユルくもなく丁度いい感じ、それはまるで先日活動再開を発表したCHAGE and ASKAの真ん中の距離感くらい絶妙なものです。そしてクッション材も外枠の堅牢さもバッチリです。なおかつストラップ付きときたもんです。

こうなるとついつい川原にギタレレを抱えて出かけたくなっちゃうってもんですね、出かけてないですが。

 

意外や意外、ギタレレについてのこういう初歩的な情報がネット上で見つかりにくいのと(私の検索の仕方が悪いって言いたいんですよね)、このブログに辿り着いた方のうちの何割かが「ギタレレ」キーワードで辿り着いているということで、ついついアクセス数欲しさのあまり記事を書いちゃいましたテヘペロ。

ギタレレを購入されたばかりの方、是非参考にしてみてくださいね。んがんん〜。

 



コンコルドニンゲン

  • 投稿日:2013/01/21
By: TANAKA Juuyoh (田中十洋)

昨年に引き続き、年末年始は伊豆にある嫁の実家で過ごしてきました。多分、嫁との結婚をお義父様に申し入れに伺ったのが、伊豆はもちろん静岡県に訪れるのが人生初だったと思います。

結婚してからは、嫁と遊びに行くのはもちろん、娘の出産やら何やらでもう何度も伺っています。私の地元の八戸市まで行くのに比べると費用的にも時間的にも行きやすいので良かったなぁとつくづく思うわけですね。

 

場所が変われば、その土地ならではの特色だったり風習だったりがあるわけですが、そんなに難しいことじゃなくても例えばTVCMなんかも地方ごとに違います。つまりは「ローカルCM」が存在するわけですね。大都会東京だってTOKYO MXなんかを見てればローカルCMを見ることができます。

 

で、静岡で出会ったローカルCM。

コンコルドのCM

 

静岡県内に展開するパチンコチェーン「コンコルドグループ」のCMです。これが私にとってはあまりに衝撃的すぎました…。

残念ながらYouTube等で動画を見つけることができなかったのですが、私が初めて出会ったコンコルドのCMは文章で表すとこんなかんじでした。

  1. 和室にギリシャ神話に出てくるような服装の男性と女性(カップル?)がいる
  2. 突然尼さんが3人に分裂してカップルが驚く
  3. 尼さん×3が笑い出し、つられてカップルも笑い出す
  4. 笑い声が響く中、尼さん×3がヒマワリに変身
  5. 心にヒマワリを…

いや…あの…意味わからん

呆気にとられる私、気にもとめない嫁家族。

 

あまりの衝撃に意を決して嫁の母上様に訪ねました。

私「あ…あの…これ何なんですか……?」

義母「ああ、パチンコ屋のCMね」

私「あの…意味がぜんぜん分からないんですけど…」

義母「意味わからないねぇwww」

えええええええええええええええええええええええ!!!!!

土地ごとには風習があると言いますし、静岡県内では何か尼さん→ヒマワリの下りに何か意味があったりとか、その地域ならではの面白さがあるんじゃないかと思っていたのですが、その静岡にお住まいの方が

「意味わからないねぇwww」

 

なるほど…地元の方でも意味がわからないCM…。これはもう衝撃でした。

恐らくコンコルドグループの広報担当の方もCMはインパクト重視で作っておられるのでしょう。つまり事細かに説明したりするよりも「なんじゃこれ!?」と思わせることで印象に残す。私たちウェブデザイナーが小さいバナー広告なんかを作る時と一緒です。限られたスペースに色々詰め込むよりも、思い切ってインパクトを重視する…その方が印象に残りやすいのです。

それもあってか、やはりコンコルドグループは県内知名度がものすごく高いらしいです。そうか…私も術中にはまったか…。

 

そしてこの年末年始。私は嫁と娘を連れてまた伊豆に行ったわけです。

コンコルドCM新作キタコレ

何この中毒性

っていうかパヤッって

 

何がヤバいって、これがですね。一日のうち1、2回見る程度ならまぁまぁ何とも思わないんですが…

「またおまえか」って言うくらいひっきりなしにON AIRされちゃうわけですよ。

「おいらはコンコルゲン♪」

とか言われても分かったっつーの!と思わず声を荒らげたくなります

 

これがどうも頭の中をループしまして、伊豆に滞在五日目ともなりますと若干精神を病み始めるわけです。

コンコルド♪ニンゲン♪パヤ

(いや…)

略してコンコルゲン♪パヤパヤ

(やめて…)

誰にも略せとは言われてない、でもおいらはコンコルゲン♪

(うわぁあああ…)

ほ〜められてっ♪ハァッ!伸びるタイプですッ♪

(ひぎぃやぁうあぁぁくぁwせdrftgyふじこ…!!!!)

 

嫁と娘を残し、仕事で一旦川崎の自宅に戻った私は、コンコルゲンの歌がならないことがこんなにも平和なのかと安堵したのでした。

 

が!

 

悲劇というのはそうそう終わらないものです。

娘、コンコルゲンのCMにハマる

お陰様でコンコルゲンのCMに洗脳されてしまった娘は、YouTubeでコンコルゲンCMを見る度にニコニコと笑い、狂ったように踊り出すのです…。

というわけで、現在川崎市内の自宅でもコンコルゲンCMが絶賛放送中です…。

 

コンコルド♪ニンゲン♪パヤッ