Atrasi-2079-Vox

フリーランスウェブデザイナーArata-Atrasi-Takamiのブログ。服・靴・育児ときどき開発。

Monthly Archives: 2015年8月

JALAN SRIWIJAYA スエードUチップ

  • 投稿日:2015/08/31

私にとってのJALAN SRIWIJAYA二足目、ネイビースエードのUチップです。以前に書いたコンビローファーと同様ユナイテッドアローズ green label relaxingの別注品です。セールで爆安でした。

11267083_911983148861059_4551576887990725173_n

 

別注と言いつつ、このモデルじゃないかと思われます…。
98490 NAVY SUEDE / JALAN SRIWIJAYA

2015年8月31日時点ではまだオンラインストアに在庫があるようです。
[ジャランスリウァヤ] J/S SUEDE 5EYE Uチップシューズ itafab 03

ぐっとカジュアルな趣の茶色もあるようです。
6459320_B_07_500
[出展] UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE

アッパーがスエードなのと屈曲性のあるダイナイトソール仕様なので、履き心地は割とソフトです。グッドイヤーウェルト製法の靴にしては最初からだいぶ履きやすい印象でした。

6459320_B_03
[出展] UNITED ARROWS LTD. ONLINE STORE

 

木型はコンビローファーの物に比べると捨て寸多めなロングノーズでやや細身な印象です。甲の当たり方とかは基本的にコンビローファーと一緒ですが外羽根なので割と融通効く感じ。サイズもローファーほどタイトフィッティングじゃなくて良いと思ったので一段階大きくしました。

 

 

スエードなので普段のお手入れは馬毛ブラシでホコリ等を落とすのみ。

 

たまにスエード用ブラシで毛を起こして…

 

補色駅で補色・栄養補給をするくらいです。

 

私は割と「磨きたい派」なので味気ないくらいです。スエードの靴はお手入れが楽なのが難点ですね…。

 

 

 

 

スエード&ラバーソールなので、撥水スプレーをかければ雨をバンバン弾きます。台風みたいな土砂降りだと流石に無理でしょうけど、通常の雨なら問題なしです。

使っている撥水スプレーはコロンブスのアメダス。スニーカーや鞄にも使えるので重宝しています。

 

同じくスエード素材のキルトタッセルを使って浸水防止。まあ気休め程度でしょうけど。

11705216_911983855527655_3968337628034921647_n

 

 

 

外羽根式でUチップとデザインはカジュアル寄りなので基本的にスーツには合わせていません。合わせるとしてもカジュアルなセットアップスーツ程度で、ジャケパンスタイルがメインです。

11863301_926380704087970_2802767686863922024_n

 

 

でもエドワードグリーンのDOVERとかスーツに合わせてる人いますよね。あれくらいドレッシーなルックスなら、スーツの形さえ間違わなければそこそこ似合っちゃうのかな…。

 

ああ…DOVER欲しいなぁ………。

 

 


ポケットチーフって割とテキトーで良いのか…?

  • 投稿日:2015/08/28

たまに雑誌などで「ビジネスシーンでもチーフを挿す人が増えてきた」と見かけるんですが、ほとんど見かけないんですよね…。毎日港区や千代田区あたりを通るんですが…時間帯が悪いんでしょうか…。それとも私の目が悪いのか…。

 

 

チーフの選び方・挿し方をネットで検索すると、大抵は「白のリネンチーフ」をTVフォールドという形で挿すことを推奨してると思います。
こんな感じに四角くたたんで、胸ポケットから1cm前後覗かせるスタイルですね。

11898529_934265183299522_8418303887283777456_n

 

 

私がアパレル販売員時代に初めてチーフを挿した時、なかなか上手くたためなくて、専らこの簡単なTVフォールドにしていた記憶があります。ビジネスからフォーマルまで守備範囲が広いのが便利です。
まあセオリーはあれど、よっぽどフォーマルなシーンでもない限り「チーフは◯◯で挿すこと」なんて厳密なルールもないので、なんとなく場に合っていれば何でも良いんだとは思いますけどね。

 

 

チーフの挿し方というと前述のTVフォールド以外にもいろいろありますが、前述の通り厳密なルールがある訳ではないので人それぞれ色々な色柄の選び方・挿し方を楽しんでいたりします。

 

イタリアの経営者、アドリアーノ・フラカッシさんはTVフォールドを崩した様な形。

mensex201202adrianofracassi
[出展] MEN’S EX 2012年2月号

私も同じようにやろうとしたら、TV崩しというよりタケノコみたいになってしまいました…。タケノコフォールドと名付けようかな…。

11401589_894818860577488_3400546525241115547_n

 

 

ロロピアーナの経営者、セルジオ・ロロピアーナさんはスリーピークスっぽいんですが、かなり多めに覗かせているスタイル。華やかかつカジュアルな印象です。

mensex201202sergiololopiana
[出展] MEN’S EX 2012年2月号

 

 

ラルディーニのルイジ・ラルディーニさんはパフドっぽいんですが、かなりボリューミーです。シャツ・タイ・ジャケットの色合いと合わせてグラデーション的な色合いが綺麗です。

mensclub201509luigilardini
[出展] MEN’S CLUB 2015年9月号

 

 

医者であり作家のヴィンチェンツォ・プッチさんのチーフを見た時は、目が飛び出そうになりました。特盛り…というかメガ盛り的なパフド?でしょうか。

スクリーンショット 2015-08-27 18.50.29
[出展] MEN’S EX 2014年8月号

 

こんな風に垂らすやり方も。正直「これでいいの!?」と聞きたくなってしまいますが、なんとなく様になってしまうのは凄いです。

スクリーンショット 2015-08-27 18.50.47
[出展] MEN’S EX 2014年8月号

 

いろんな折り方があるんですが、THE RAKE JAPAN EDITION 4で提案されていたS字フォールドというのが、すぐに真似出来て面白いです。単にS字にするだけなんですが、カーブの具合を調整するだけで印象が変わります。

rake4schief

[出展] THE RAKE JAPAN EDITION 2015年7月号

 

 

色んな方のチーフスタイルをみていて思ったのは、ちょっと無造作なくらいが色っぽいってことでしょうか。もちろん堅実さをアピールする場ではキッチリ折り目正しい方が良いんですが、少し崩している位の方が人間味といいますか、いい意味での隙が見えるんですよね。

つまり「テキトー」で良いってことでしょうか…。まあテキトーで様になるようになるまで時間がかかるのかも知れないですけどね。

 

 

BEAMSのYouTube公式チャンネルで紹介されていた、TV崩し。

 

私、めっちゃ使ってます…。

 

 

そういえば、私の好きなタイ・ユア・タイの創始者である洒落者フランコ・ミヌッチさんはどんなチーフを挿してるのかな…?と思って写真を見たら

tumblr_ll7nc1PbNu1qfex1b
[出展] Italian Menswear Series, Part X: Tie Your Tie / Die, Workwear!

 

チーフしてねえぇぇぇーーーー!!!!

 

 

 

 


MEN’S EX「企業人の装い」を読む

  • 投稿日:2015/08/27

私の学生時代は「裏原系」とか「ストリートブランド」とか呼ばれるブランドが流行っていた頃で、ファッション誌「Smart」をよく読んでいました。モデルさんのスタイルそのままだと派手というか狙った感が出過ぎたりするので、ストリートスナップのコーナーを見ながら研究していました。ストリートスナップに掲載される人も狙った感がすごかったりするんですけどね…。

 

 

それにしてもビジネススタイルの場合ってカジュアルほどストリートスナップとか無いんですよね。ググると一応出てきたりはしますが、フィレンツェで行われるメンズファッション展示会「ピッティ・イマジネ・ウォモ」の写真が多くヒットします。ピッティのスナップで見られるファッショニスタは本当に格好いいんですが、全く参考にならない訳ではないものの、日本のビジネスシーンではちょっと浮いてしまうスタイルが多いように思います。

pitti
[出展] MODEOUT / ROAD TO PITTI UOMO 87

とか言いつつ、私も元々アパレル業界にいた人間なので結構ピッティに近いスタイルの時もありますが…。

 

 

私も仕事の時はスーツやジャケパンという典型的なビジネススタイルなんですが、何気に参考にしやすいなあと思うのはファッション誌「MEN’S EX」の中にある「企業人の装い EXECUTIVE STYLE」というコーナーです。

 

基本的に一号につき一人の企業人を紹介するので、Smartのストリートスナップほど沢山のスタイルを見れるわけではないですが、実際のビジネスシーンにマッチするスタイルが多く参考にしやすいです。紹介される企業人もモデルさんではない素人さんですから、特別スタイルやルックスが美しいわけでない(失礼w)のでイメージもしやすいかと思います。

上記の2015年9月号では「この仕事、このスーツ!」という、「企業人の装い」コーナーのスペシャル的な特集が掲載されており、スーツの着こなしのコツと様々な業界の企業人たちの様々なスタイルを垣間見れます。

 

 

個人的に良いなーと思ったのは、東京ミッドタウンマネジメント取締役・タウンマネジメント部長の豊蔵英介さんのスタイル。高級感がありながらも嫌味にならない自然な着こなしは真似したいところ。

スクリーンショット 2015-08-27 17.24.02
[出展] MEN’S EX 2015年9月号 P54

 

 

他にもヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル総支配人の千葉幹夫さんの、カチッとしたスタイルが主流のホテル業界において、あえてリラックスした雰囲気にしたスタイリングも、だらしなくならない「丁度いい塩梅」の目安になって良いなあと感じました。

スクリーンショット 2015-08-27 17.29.37
[出展] MEN’S EX 2015年9月号 P62

 

 

 

昨年になりますが、2014年8月号でテレビ東京系ドラマ「俺のダンディズム」とコラボして、俳優・滝藤賢一さん演じる主人公・段田一郎が同コーナーに出たことがありました。

スクリーンショット 2015-08-27 17.41.11
[出展] MEN’S EX 2014年8月号 P142

 

 

MEN’S EXには同じく素人さんが登場する「青柳光則のお洒落道場外伝」というコーナーもあります。テーマが毎回違ってビジネススタイルばかりとは限らないので参考にならない時もありますが、色合わせやアイテムの組み合わせは結構参考になるかも知れません。

 

なにやらMEN’S EXの提灯記事の様になってしまいましたが、9月5日(土)発売予定のMEN’S EX 10月号には、私がインスタグラムで仲良くさせて頂いているダンディなオシャレ紳士が「顔出し」で登場するらしいです。楽しみ…!